Pianotte ~ ぴあのって ~

大阪府河内長野市のピアノ教室です。レッスン日記や、レッスングッズ、使っているテキストやCDの感想、日常の中で気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

両手でピアノを弾くネコ

カワユス^^



You Tubeがここで見れない方はこちらからどうぞ





よろしかったら、ポチッとクリックお願いします☆
音楽ブログランキング♪
人気blogランキング

関連記事

| [音楽]雑記 | 07:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

バスティンについて

はじめまして!
ピアノを教えてまだ初心者のものです!
猫ちゃんのところにコメントしてしまいすみません!
どこにすればいいのか分からなくて・・・

実は、明日五歳年長さんの男の子がきます。
ピアノは勿論初めてです。

そこで、バスティンピアノパーティーAか、幼児のためのピアノベーシックスAのどちろをしようか悩んでいます。
初めてで年長さんにはやはりパーティーでしょうか?
アドヴァイスお願いします!

| なみ | 2010/04/01 13:17 | URL | ≫ EDIT

バスティン

>なみさん

こんにちは&はじめまして!

パーティーかベーシックスかは迷うところですよね。
年長さんの男の子といっても、
年齢が5歳になったばかりか6歳に近いかでもかなり違いますし、
理解や指の運動機能にも個人差があるので、
本当に最初に渡すテキストって難しいです。

私が考えるなら、最初のテキストが・・・ではなく、
その後、どんな風に育って欲しいかを考えると思います。
全調にまずは触れさせてあげたいとすれば、
パーティーから導入しますし、そうでなければベーシックスでも良いと思いますし・・・。

参考までに、最近の私のレッスンの導入テキストは、
全音のおんぷの学校1からはじめます。
このテキストのシリーズの4に入った頃に、
幼児のためのピアノベーシックスのBで復習をしつつ、ベーシックスのレベル1へ・・・とつなげています。

理由は、
・楽譜をしっかり見る
・指を自由に動かせるようにする
・たくさんの曲に触れてもらう
・歌いながら弾ける
ことを目的としているからです。

パーティーシリーズはとても素晴らしい教材なんですが、
なかなかあの4冊を個人レッスンの中で使いこなすのは難しいので・・・^^;

新しい生徒さんとのレッスン、がんばってくださいね!

| かめちゃん | 2010/04/01 13:39 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pianotte.blog53.fc2.com/tb.php/980-1a7a5588

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。