FC2ブログ

Pianotte ~ ぴあのって ~

大阪府河内長野市のピアノ教室です。レッスン日記や、レッスングッズ、使っているテキストやCDの感想、日常の中で気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レッスンあれこれ

ふと、子供の頃の自分のレッスンのことを思い出しました。

私が一番最初に通った教室では、
レッスンの時間が決まっていなかったような気がします。

当時、のほほんとした時間の感覚なんてま~ったくない子供だった私なので、
もしかしたら、決まっていたのかもわかりませんが
その教室は、レッスン室に何人か待っている人がいたのです。

一人ずつのレッスン時間が決まっていたら


そんなにレッスン室で待っている人っていないですよね。


たぶん、この曜日の○時から○時の間に
レッスンしますよ的な感じだったのでは・・・と思います。


時間に追われていない当時だったから出来たことだと思いますが
それはそれで良いところがあったように思います。


たとえば、レッスンの時間が決まっていないことで、
他の友達のレッスンを聞くことができます。

他の人のレッスンを聞くことって
とても勉強になると思うんですよね。

たとえば、自分が弾いている曲と同じような曲だったとしたら、

その楽譜を見ながら、先生が話していることを聞いているだけで
次、自分が弾くときに、先生が話していたところに
気をつけて練習することができたり、

まだ、弾いていないけど、自分の持っているテキストと同じテキストの中の
他の曲だったとしても、楽譜を眺めていることで
予習ができたり、自分が弾いたときとの違いを比較しなから聞いたり

やっていない曲だったら、あんなテキストがあるんだ。
私もあんな曲を弾いてみたいなぁと聞くことができたり・・・。



そういうことって、誰に教えてもらったわけでもないけれど、
自然に周りの人たちがやっていたことを真似て
自分自身も同じようにしていたと思います。


今のレッスンって、あなたは、○曜日の○時からレッスンなので
この時間に来てくださいね。

という形で、他の人の曲を聞く機会って殆どない・・・んじゃないでしょうか。


できたら、自分のレッスンの前に誰かがレッスンしているんだとしたら
ほんの少し早くきて、自分のレッスンまでの間
耳を傾けてみるのも良いのではないでしょうか?


もちろん教室によって、先生の考え方は違うので
他の人のレッスンの見学を嫌がる先生もいらっしゃるかもしれません。
たとえそれがレッスンの前後だったとしても。


でも、私はメリットがたくさんあるので、
どんどん見学、というか、早めにレッスン室に入ってもらうのは
ウェルカムです^^


よろしかったら、ポチッとクリックお願いします☆
音楽ブログランキング♪
人気blogランキング
関連記事

| [ピアノ教室]レッスンのこと | 23:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pianotte.blog53.fc2.com/tb.php/967-bc13ad51

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。