FC2ブログ

Pianotte ~ ぴあのって ~

大阪府河内長野市のピアノ教室です。レッスン日記や、レッスングッズ、使っているテキストやCDの感想、日常の中で気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マンガ・本で楽しむ作曲家

レッスンを待っている時間に、
生徒ちゃんたちが、よく読んでいます。

今年はモーツァルトイヤーだし、
こういうところから、親しむのも良いですよね~♪




▼モーツァルト
  いろんな出版社から出版されています。

モーツァルト―マンガ音楽家ストーリー〈2〉 モーツァルト―マンガ音楽家ストーリー〈2〉
芦塚 陽二、岸田 恋 他 (2002/07/17)
ドレミ楽譜出版社
この商品の詳細を見る


モーツァルト―神のメロディーをかなでた音楽家 モーツァルト―神のメロディーをかなでた音楽家
市川 のり、鈴木 悦夫 他 (1996/06)
小学館
この商品の詳細を見る


モーツァルト モーツァルト
G. レンナ、立原 えりか 他 (1993/07)
小学館
この商品の詳細を見る



▼ベートーベンはこちら

ベートーベン―マンガ音楽家ストーリー〈3〉 ベートーベン―マンガ音楽家ストーリー〈3〉
芦塚 陽二、加藤 礼次朗 他 (2002/07/17)
ドレミ楽譜出版社
この商品の詳細を見る


ベートーベン―生きる喜びと情熱を作曲した大音楽家 ベートーベン―生きる喜びと情熱を作曲した大音楽家
いちかわ のり、早野 美智代 他 (1997/08)
小学館
この商品の詳細を見る


ベートーベン―古典派音楽を完成したドイツの作曲家 ベートーベン―古典派音楽を完成したドイツの作曲家
パム ブラウン (1998/03)
偕成社
この商品の詳細を見る


他にもいろんな作曲家の本があります~。

バッハ―マンガ音楽家ストーリー〈1〉

ショパン―マンガ音楽家ストーリー〈4〉

バイエル―マンガ音楽家ストーリー〈8〉

ブラームス

チャイコフスキー―19世紀ロシアの代表的作曲家

ドビュッシー―印象主義音楽をつくりあげたフランスの作曲家

ドボルザーク―チェコが生んだ偉大な作曲家

シューベルト―歌曲の王といわれるオーストリアの作曲家

ビバルディ―バロック音楽を代表するイタリアの作曲家


自分が、今弾いている曲は、誰が作曲した曲なのか、
どんな時代に作られた曲なのかを知ることって
大事だと思います。

マンガなら、その時代の服装なども視覚で理解できるので
今との違いがわかりやすいですね。


関連記事

| [音楽]CD・BOOK | 00:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私も・・・
源氏物語を『あさきゆめみし』というマンガで読んで古典を乗り切りました!
・・・というか、知らずにマンガを先に読んでいたのです。
お隣のお姉さんに頂いて・・・・。
それが『源氏物語』と後から知ったので、びっくりでした。
実は、私は音楽史があんまり得意ではない。
マンガなら・・・・
私ももう一度読む気になるかしら?

| ばった | 2006/06/18 23:31 | URL | ≫ EDIT

>ばったさん

マンガには、私もと~ってもお世話になっています~。
「あさきゆめみし」はもちろん!(^^)
「日出る所の天子」 「なんて素敵にジャパネスク」
「ヨコハマ物語」 「王家の紋章」 「海のオーロラ」
「三国志」 「ベルサイユのばら」 「エロイカ」……。

音楽モノも、「のだめ」をはじめ、「いつもポケットにショパン」 「神童」 ……。

音楽史も、マンガから入ったら、すんなり受け入れられると思いますよ~(^^)

| かめちゃん@管理人 | 2006/06/19 23:49 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pianotte.blog53.fc2.com/tb.php/64-83795df7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。