Pianotte ~ ぴあのって ~

大阪府河内長野市のピアノ教室です。レッスン日記や、レッスングッズ、使っているテキストやCDの感想、日常の中で気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本州最南端へ・・・紀伊大島その1

樫野埼灯台 橋杭岩のあとは、紀伊大島へ。

 紀伊大島は、和歌山最大の島だそうです。

 串本と大島を結ぶ「くしもと大橋」が9年前に出来るまでは
 巡航船だけが、本州と大島を結ぶ交通手段だったそうです。

 50年ほど前までは、
 水道もなくて、雨水や井戸水を使っていたそうです。

写真は、樫野埼灯台。日本最古の灯台です。
(画像クリックで大きくなります)


灯台の中へはいることは出来なかったですが、
ここからの眺めはサイコーでしたよ(って、別にシャレじゃないですが・・・)

20080816海1  20080816海2

大島へは、つりやスキューバダイビングを楽しみに来る人も多いそうです。
海が青くて、澄んだ色をしていた・・・ように思います。


灯台をあとにして、次はトルコ記念館。


20080816トルコ記念館 ここは、1890年にトルコ軍艦「エルトゥールル号」が、
 樫野埼灯台沖で遭難
し、約550名の犠牲を出した
 エルトゥールル号についての展示がされています。

 おもに展示されているものは、
 エルトゥールル号の模型、遭難海域から引き揚げられた模型
 遭難事件を伝える文献、写真、
日本とトルコ友好の歴史に関する資料などです。

普段の私なら「ふ~ん」という感じで、一通り歩いて終わり・・・。
なんですが、なぜか今回の私は一味違います(^^)v
じっくりと展示をみてまわりましたよ。

この遭難事件が、日本とトルコの友好関係の起点となっているそうです。
今でも、トルコは親日国として、いろんなエピソードがあるようです。

ナザールボンジュック 実はこの記念館にはいったあとで、
 せっかくだから何か記念になるものを買っておこうと思い、
 ブレスレットを買いました。

 これは、トルコでよく見かける魔よけらしいです。
 
 目のように見えるこれは、ギリシャ神話に出てくる「メデューサの目」
 自分に向けられる悪意や敵意を跳ね返してくれるそうです。

イスラム教では青色は、清浄を表す色だとか・・・。
邪気をはねのけてくれるということでしょうね。



灯台と、記念館の間に、遭難者の慰霊碑もありました。
写真、撮らなかったので、機会があれば父にもらってまた貼ります~。
(あ、写真撮ってたっけ?ビデオまわしてたのかな???)


この日の観光チームは行動的ですよ~(笑)
このあと、日米修交記念館と海金剛へも行きます。

長くなりそうなので、別にエントリーします。



よろしかったら、ポチッとクリックお願いします☆
音楽ブログランキング♪
人気blogランキング

関連記事

| [雑記]日々徒然(おでかけ) | 13:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pianotte.blog53.fc2.com/tb.php/622-26f7f91e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。