Pianotte ~ ぴあのって ~

大阪府河内長野市のピアノ教室です。レッスン日記や、レッスングッズ、使っているテキストやCDの感想、日常の中で気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

何回、弾けばいい?~おうちでの練習方法~

宿題になっている曲を
1週間に、何十回っていう形で、回数だけ弾けばいいのでしょうか?

曲のことを考えずに、機械的に回数を弾いたとしても
それだけではダメですよね?


私が子供のときに、
ピアノを習っている友達の、宿題を書くノートに、
ピアノの先生が宿題の曲名をノートに書き
その横に、50回とか60回とかって書いてあったんです。

友達に、
「これなに?」

と、聞くと、

「次のレッスンまでに、これだけの回数を弾いていくねん」

と、教えてくれました。


50回、60回ということは、毎日10回ってことだから、
短い曲だったらたぶん弾ける回数でしょう。


でも、このとき、
「何か・・・違う・・・」

と、思った気がします。
そのときは、何が違うのかわからなかったけど。

その気持ちは、今もあるかな。


はじめから終わりまでの曲の回数じゃなくて、
自分が、この部分をどう弾きたいのか・・・
と、考える弾き方をしてもらいたいな~。
(難しいんだけど・・・)

私は、「何回練習してきなさい」
とは言わないようにしています。

言うとしても、よく間違うところを

「間違わないで、続けて5回弾く」

というような言い方です。

で、弾きたい日と、気分じゃなくて弾きたくない日ってあると思うんですよ。
(子供にだって、その日の体調なんていうのもあるし)


どんどんノッて弾きたい日は、
たくさん練習すればいいし、

今日は調子悪いな~と思うんだったら、弾かなくてもいい・・・。


それくらいの気持ちで練習したほうが
長い目でみたときに、ピアノを楽しめるのではないでしょうか?


ネットでレッスン ―― ネットではじめる、あなただけの音楽レッスン

「Music.jp取り放題」は、無料着メロサイトです。
関連記事

| [音楽]雑記 | 13:00 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

初めまして^^

 初めまして^^

ご来店を?^^ありがとうございます・・・ピアノって大好きです♪本拠地の所に、いろいろと今迄の感動を綴ったりしていますが、なぜか?表示されませんでしょうか?

楽器は、違っても音楽や楽器を愛する点では、一緒ですね^^また、覗かせて頂きます、ありがとうございました♪

PS:グレン・グールド^^大好きです~

| エルブレス | 2006/06/09 16:10 | URL | ≫ EDIT

「何回弾く」っていうのは
スポーツにたとえると、筋トレみたいな感じでしょうか。
もしくは、昔はやった
「腹筋○回、腕立て伏せ○回」など。

50回などという練習法も
否定は、できないと思うんですよね。
ただ、教わる側が
その意味をきちんと把握していないと
ピアノが楽しくなっちゃう原因にもなりますよね。

うーーん、分野は全く違うのに
かめちゃんのブログには
いつも教わることばかりです~♪

| take1962 | 2006/06/09 19:04 | URL | ≫ EDIT

訂正
>ピアノが楽しくなっちゃう原因にもなりますよね。

ピアノが楽しくなくなっちゃう
         ^^^^

の誤りでした。

| take1962 | 2006/06/09 19:05 | URL | ≫ EDIT

練習回数

どのくらい練習したらよいかの目安として、
掲げる事がありますね。部分的に、ココは毎日10回弾いてね。。。
って、レッスンでこうやって練習するんだよとした上で定着を目的としているけど。。。
ただ、むやみにこの曲を何回とか決めると、間違えていた時に大変です。
子どもって回数だけを決めると、何回弾いても同じところで同じ間違えをしてるんですよね。部分的に取り出して直す事をしない。。。
曲の途中から弾けない。。。
今、勝手にお母様が練習回数を設定して、間違えが治らない困ったチャンになっている生徒がいるんですよね~~~

| ばっは | 2006/06/09 19:34 | URL | ≫ EDIT

>エルブレス さん

初めまして ではないですよ~。
http://pianotte.blog53.fc2.com/blog-entry-59.html で、コメントしていただいたのは、
エルブレスさんですよね?(^^)

さっき、もう一度お邪魔させていただいたら、大丈夫でした!
あのときは、なぜページが表示されなかったんでしょう?
不思議です~。

グールド、私も好きです(^^)


>take1962さん

なぜ、50回弾くのかっていう理由付けがなかったら
せっかく弾いていてもあまり効果がないと思うんですよね。

納得してこそ、上達に繋がると思うのですがどうでしょう?
友達は、明らかになぜ50回弾かないといけないのか・・・
納得していなかったんですよね。
だから、練習したフリをして、「正」の文字だけを
ノートに書きこんでいましたよ。

ライターのお仕事と、音楽のお仕事
どこが?って聞かれると答えられないんですけど
どこかで繋がっているように思っています~(^^)


>ばっはさん

そうなんです。
私も、部分的には、
「この部分だけとり出して、間違わずに続けて○回弾いてみてね」
ということは言います。

なぜ、その部分の練習をしないといけないのかも、
納得してくれていると、ちゃんと練習してきてくれますよね。

回数だけの約束になると、その回数をこなすことだけが目的になってしまって、
テキトーな弾き方、機械的な弾き方になってしまうことって多いように思います。

ばっはさんの教室のお母さま、そのあたり、わかっていただけると良いですね~。

| かめちゃん@管理人 | 2006/06/09 23:11 | URL | ≫ EDIT

わかるぅ~

そのとおり!弾けないところが弾けれるようになるのが練習だから、たくさん弾けばいい!とか、長くやったからすごい!ってことではないよね?

私自身昔から練習嫌いなので、いかに時間をかけずに、なおかつ次の週、センセイに怒られないようにするためには… って必死に考えたものです。。

で、その成果があってなのか?即興や初見が得意になたワケでございます。

| Azusa♪ | 2006/06/11 16:15 | URL | ≫ EDIT

>Azusa♪さん

そうですよね!
弾けないところを、どれだけ練習するのかっていうのは
とっても大切なことですよね。

ついでに、好きな曲も、宿題であるなしに関わらずに、
どんどん弾いてほしいな~なんて思っています(^^)

Azusa♪さんの即興や初見は、練習嫌いの賜物だったんですね!
すごいよ~!ヽ(^o^)丿

| かめちゃん@管理人 | 2006/06/11 23:33 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pianotte.blog53.fc2.com/tb.php/62-7b95d673

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。