Pianotte ~ ぴあのって ~

大阪府河内長野市のピアノ教室です。レッスン日記や、レッスングッズ、使っているテキストやCDの感想、日常の中で気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

虫垂炎・・・1

私じゃないよ(^^;)


息子です(^^;)

■16日の夜

1急におなかが痛いと言い出したんです。

痛いところが、右の脇腹あたり。

「もしかしたら、盲腸?」

と、いや~な感じがしたのですが、
とりあえず、一晩様子をみてから、病院へ行こうということになりました。


■病院へ・・・

17日の朝になっても、痛みは治まっていなかったこともあり
しかも19日からは、修学旅行です。

早めにちゃっちゃと処置してもらわないと
修学旅行に行けなくなるかも?!
ということで、まずはかかりつけの小児科へ。


そこでも、ドクターに
「盲腸の可能性が大やな」

ということで、小児外科のある病院を紹介していただきました。


それから、紹介していただいた病院へ・・・。


結果、やっぱり盲腸(虫垂炎)でした。


■虫垂炎って?

今って、あまり「盲腸」とは言わないらしいですね。
ドクターが、息子に図解入りでされた説明では、
大腸の先に、虫のように垂れさがっているから
この部分を「虫垂」といって、そこが炎症をおこすから
「虫垂炎」っていうんだということでした。


■手術ではなく、点滴と薬で

とりあえず、即手術ということではなく、
点滴と薬で、2日ほど様子をみましょうということになりました。


明後日から修学旅行だと話したんですが
許可は出ませんでした・・・(T_T)

炎症が治まるのに、4~5日はかかるだろうし
修学旅行で動き回ったり、食事もお粥でないとだめだから。

というのが、理由でした。


息子、かなりゴネましたよ(^^;)

当たり前といえば当たり前ですけどねぇ。
楽しみにしていた修学旅行だったので・・・。


でも、腫れている虫垂が破裂(?)したりすると
危険だということを、説得されて、
しぶしぶですが、納得しました。


2日後に、もう一度、診察にくるようにと言われて帰ってきました。

続く・・・。



関連エントリーはこちら↓
  虫垂炎・・・2
  虫垂炎・・・3



関連記事

| [雑記]日々徒然 | 13:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pianotte.blog53.fc2.com/tb.php/293-53d3a541

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。