Pianotte ~ ぴあのって ~

大阪府河内長野市のピアノ教室です。レッスン日記や、レッスングッズ、使っているテキストやCDの感想、日常の中で気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ひとりごと

基本的には、ピアノの先生って仕事は、
夢を教える仕事だと思っているから・・・


言動には、できるだけ注意しているつもりです。

人と会って話すときにも、
こうやってネットでの掲示板や、ブログの書き込みでも。

あまり好ましくなり言葉は使わないようにしているつもり。
 大阪弁は、キツク聞こえるかもだけど、そこに他意はないんです。
 日常会話がそういう言葉だから。




誤解を与えるような書き方は、しないように気をつけているつもり。
 あまり偏った考え方を押し付けるような(ちょっと違うかな)
 書き込みやエントリーもしないようにしているつもり。




できるだけ公平な目で、モノを見るようにしているつもり。
 見れていないことも多いかもしれないけれど、
 意識的に公平に見ていこうという気持ちはある。



それでも、私の発言で、気分を害するようなことがあるかもしれない。


そういうときは、ごめんなさいm(__)m

関連記事

| [音楽]雑記 | 12:32 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ん???
何か、あったん?

| take1962 | 2006/12/04 17:32 | URL | ≫ EDIT

こんばんは~♪

かめちゃん先生~♪こんばんは♪
↑の記事・・・同感です。
言葉は難しいですよね。。。
特にblogの書き込み等、実際会って話せないと
上手く伝わっていないのかも?と不安になる時があります。

| Mottchin | 2006/12/04 20:36 | URL | ≫ EDIT

>take1962さん

いえいえ。
特に何があったということではないです。
子供のお弁当を作りながら、フト思い浮かんだことです(^-^; 


>Mottchinさん

そうなんですよね。
ネットって文字だけの世界だから、細かなニュアンスがうまく伝わらないことってありますよね。
会って話していたら、そこまでは言わないだろうというようなことでも、
ネットでは、平気で書けたりするからアブナイです。

| かめちゃん | 2006/12/05 00:30 | URL | ≫ EDIT

ウンウン、同感!
大阪弁ってキツく思われるよなぁ^^;
普通に書いてる言葉でも相手に怖がられたり・・・
大阪弁じゃなくても相手の受け取り方によって
勘違いされたり色々あるもんねぇ。。
アタシも気をつけてるつもりやねんけど
相手の取り方次第やからどーなんやろぉ。。
ちと心配・・・

| ☆かじゅ☆ | 2006/12/05 01:19 | URL | ≫ EDIT

>かじゅ

そういえば、以前、これを同じようなことかじゅも書いてたよね。
大阪弁でしゃべると、キツク聞こえることあるらしいもんね。
私には標準語のほうが、冷たく聞こえることもあるけど・・・(笑)

確かに、相手の受け取り方で、
同じコトを同じように言ってても、「ん?」ってなるよね。

だからこそ、コミュニケーションが大事なんだろうね~。

| かめちゃん | 2006/12/05 06:57 | URL | ≫ EDIT

お互いの気持ちを大切にしますね。

相手との関係にもよりますよね。
不特定多数を相手にする場合は
やっぱり自分を全部出すわけにはいかないですもんね!

だから自分もいつもどこかよそ行き(^_^;)

でも最初は誰でもそうですよね!
相手のことを相手の気持ちをお互いに第一に考えるようにすれば、きっといい関係が作れますよね!

| まる | 2006/12/05 18:44 | URL | ≫ EDIT

>まるさん

ですよね~。
誰がみるのかわからないような、こういう場所ではどんな人が見ても、
あまり不快に思われないようにしようと思うのは、自然なことですよね。

どんどん親しくなっていくと、そこには許容されるジョークなんかは
混ざってくると思うんですが、それでも「親しき仲にも礼儀あり」ですね。

| かめちゃん | 2006/12/05 21:51 | URL | ≫ EDIT

うん。難しいね。
書き言葉って、言葉のニュアンスとか、顔の表情で伝えるような細かなことが、なかなか伝わらないもんね。
かといって、長々説明文書くのも変だしね。
筑豊弁もめちゃきついので、きっと私がレッスンしてるところを東京の人が見ると、ずいぶんきつい先生やなぁ~と思うと思います・・・^^:
ちゃうちゃう、つまらんちゃ、なんちゃそこっちゃ、ちがうっちいいよーけんね・・・って、テンションあがると、方言丸出し。(笑)

| かず | 2006/12/06 16:13 | URL | ≫ EDIT

>かずさん

そうだよねぇ。
顔を見て話しているときとは違う、ちょっとしたニュアンスで
誤解したり、誤解されたりってこともあるし
うまく思っていることが伝わらないこともあるし・・・。

そういうのが続くと、「もういいや・・・」って思ってしまうこともあって
それはそれで、どうよ? なんだけど・・・(^^;)


私のレッスンもすごいよ~。

「練習してきてない~」

「なんじゃそりゃ~!」

みたいな会話から、
うまく私の言ってることがわかってもらえなくて
「ちゃうがな~。それはな~・・・・」

って、大阪のおばちゃんになってるし(*≧m≦)


「つまらんちゃ」って、福岡でも言うのね?
私、大分で、はじめて聞いたよ。
はじめ、よくわからなかった~(笑)
「なにが面白くないんや???」って思って。

で、大分弁のマスター法は?ってきいたら
言葉の最後に、「ちゃっちゃっちゃ」ってつけてみ。
そしたら、大分弁ぽく聞こえるで。

って教えられました~。
いかにもうさんくさいけど・・・ヽ(^o^)丿

| かめちゃん | 2006/12/06 23:59 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pianotte.blog53.fc2.com/tb.php/181-2af91f9f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。