FC2ブログ

Pianotte ~ ぴあのって ~

大阪府河内長野市のピアノ教室です。レッスン日記や、レッスングッズ、使っているテキストやCDの感想、日常の中で気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今年初レッスン終了!

今日で今年の初レッスンが全曜日で終わりました。

年末年始のある冬休みって、お休みのわりには
予定が多くあって、思うようにピアノが弾けない事が多いんですよね。

その中で、どうやって練習してもらおうか・・・。
と考えた時、年末の最後のレッスンでは、
新しい曲を宿題にするのではなく、
今までに弾いたテキストの曲を、もう一度弾きなおしてみることを
宿題にしてみました。

これが良かったみたい(^^)

今までに弾いた事のある曲だから、
練習しなきゃ・・・というプレッシャーがあまりなかったのか
気持ちに余裕を持って練習出来た生徒ちゃんが多かったようです。


弾ける(ハズ)の曲だから、指も動くし、
譜読みの負担もないしね。


本当は・・・。


自分が弾いた曲は、当たり前のようにいつでも弾けるのが
大前提だと思います。

自分のことになるけれど、
私は子供のころ、宿題として出されている曲だけではなく
それまでに習った曲を、繰り返し何度も弾いていました。

特にブルグミュラー、ソナチネ、ソナタ、インヴェンションは、
何度も何度も弾きました。

当時は、それにどういう効果があるかとか
考えていたわけではないし、強制されて弾いていたわけでもないけれど
今にして思えば、それが指の練習になったり、
暗譜で弾く予備練習になったり、
もちろん読譜の練習にもなっていたんだろうな。
と思います。



今の子どもたちは、いろんな習い事をたくさんしていて
忙しすぎるのか、あまり過去に弾いた曲を
弾き返してみるということをしないようです。

が、これは効果のある練習方法になると思うので
できれば、時間を見つけてやってほしいなぁと思っています。

特に、読譜が苦手な場合には、簡単な曲から
どんどん弾くといいと思います。
弾けない曲は飛ばしてOK

1曲通さなくても、途中まででもOK

とにかく、「弾く」ことが大事です。

関連記事

| [ピアノ教室]レッスンのこと | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あら、嬉しい。
まりあはよくテキスト適当に開いてひいてるよ。
ほんと弾ける曲やから楽しいのよね。
みわもたまに発表会のんひいてーとかリクエストしてるよ♪
出来るはずの曲を間違ったりするとちょっといらっとするのあかんのやけど(^_^;)

| みわ | 2013/01/13 18:32 | URL | ≫ EDIT

>みわちゃん

うんうん。今までに弾いた曲を確実に自分のものにするために
何度も弾くことって大事な事よね(^^)

これからもどんどん弾いてもらってね~♪

| かめちゃん | 2013/01/25 15:39 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pianotte.blog53.fc2.com/tb.php/1233-588572fa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT