Pianotte ~ ぴあのって ~

大阪府河内長野市のピアノ教室です。レッスン日記や、レッスングッズ、使っているテキストやCDの感想、日常の中で気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

出来たら弾いてね

レッスンの時に、宿題ではないけれど、
練習の時間や宿題になっているところが弾けていて
気持ちに余裕にあるとき。

私はよく

「じゃ、続きのところ弾けそうだったら弾いてみてね」

と言います。


普段は、一緒に譜読みをしてから宿題にするのですが


「出来そうだったら弾いてみてね」

のところは、一緒に譜読みをするわけではないです。

なので、生徒ちゃんがその続きの曲を弾いてくるということは、
自分でちゃんと譜読みが出来る力がついているんだな。

という目安にもなっています。


さらに、宿題と言ってるわけではないところを練習してくる。


という行動に、その生徒ちゃんのやる気が見えてきます。



無理に続きの曲を練習してきてほしいと思っているわけではありません。
まず、宿題になっているところが、ちゃんと弾けていることが前提です。


でも、宿題って言われていないからってな~んにもしないよりは、
自主的に次も弾いてみよう!

という気持ちになってくれる生徒ちゃんは、私も、もっと応援してあげたいと思います。


あくまで、無理をしながら練習してほしいと思っているわけではないです。
でも、夏休みなど、少し時間があるときには、
そんな自主練習もおすすめします。

関連記事

| [ピアノ教室]レッスンのこと | 08:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pianotte.blog53.fc2.com/tb.php/1143-4898bbfd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。