FC2ブログ

Pianotte ~ ぴあのって ~

大阪府河内長野市のピアノ教室です。レッスン日記や、レッスングッズ、使っているテキストやCDの感想、日常の中で気になったことを綴っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

さっ!弾くよ!という時

曲の最初の音の出し方がどーとか・・・というような難しい話ではなく、
もっともっと、初歩的な話です。




レッスンで新しい曲を宿題に出しますよね?

で、生徒ちゃんは1週間、その曲の練習をしてきます。
(もちろん、新しい曲を1曲だけではなく、
 他にも宿題として出しているものすべてですが・・・)



さて、そこで問題です。

ごくごく初期段階の場合。
新しい曲とはいえ、私が教室で使っているテキスト。
 おんぷの学校、どれみふぁどんぐり、うたとピアノの絵本

このあたりの曲の場合、1曲の長さが長くても8小節。
かなり長くても16小節(滅多に出てこない)
短い場合だと、2小節^^;


その最初の音と指の番号を、楽譜を見てピアノを弾き始めるまでに
さて、どれくらいの時間が必要なんでしょう?


もちろん、初めて弾くときには、楽譜に書かれている音を見て、
指の番号を確認して、ピアノの弾く位置を確認して・・・。

という行動はとても大切なので、じっくり時間をかけても良いのです。


でも、毎日ちゃんと練習していたら、1週間経ってレッスンに来たときに


 え~っと・・・・・・・・・。右手の音はぁ・・・・・・・・・。
 ミでぇ・・・・・・・・・・。指はぁ・・・・・・・・・・・・。
 3番でぇ・・・・・・・・・。ピアノの場所はぁ・・・・・・・・・。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
 ド・レ・ミ・・・・・。ここか・・・・・・・・・・・・・・・・。



イヤ、私、辛抱強く待ちますよ。
自分で、読譜をして、指番号の確認して、弾く場所の確認して・・・。
というのをやってもらいたいから。


でもね、全然、練習していない・・・。とは思いたくないですが


「もしかして、この曲、今、初めて見た?」

というような弾き方はやめましょうよ^^;


もう少し、もう少し、

「いっぱい練習してきたよ!」って自信を持って
弾く態勢に入れるくらいにはしてみません?^^;


よろしかったら、ポチッとクリックお願いします☆
音楽ブログランキング♪
人気blogランキング








関連記事

| [ピアノ教室]レッスンのこと | 21:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

かめちゃんさん、こんばんは!

先日は、早速のお返事ありがとうございます。
今日のブログにも

「そうそう」

と、うなづいてしまいました。


私も、子供たちには、練習してきたから聞いて!という気持ちで弾いてもらえると本当に嬉しいのですが、なかなかそうはいきませんよねv-356

そりゃぁ、小学生・幼稚園・色々予定や都合があるでしょうから練習できない時もあるでしょう。私もそういう時ありました。でも練習してきてないなら、そう言ってほしい・・・。
お手伝いが多くて、宿題が多くて・・・と必死に言い訳されると、ちょっとv-292v-293

毎日毎日、色々ありますよねv-390

でもでも

「先生、今日は自信あるよ」「いっぱい弾いてきた」

という言葉を聞くと、いやなことも吹っ飛びますよねv-354


| ミーナ | 2010/09/09 22:37 | URL | ≫ EDIT

>ミーナさん

そうなんですよ。練習をしていない言い訳。
今までの中で、一番面白かったのは、

「おばあちゃんとスーパー銭湯に行ってたから練習できなかってん」
っていうのがあります。

おいおい。1週間毎日銭湯に行ってたん?!
ってツッコミました(笑)

練習できないときもあると思いますが、
それでも、練習していないことを、少~し後ろめたいと思ってくれていたりすればいいんですが
開き直られるとねぇ・・・^^;

| かめちゃん | 2010/09/10 07:26 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pianotte.blog53.fc2.com/tb.php/1050-b324500c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT